SSブログ

◆早稲田戦・BLEDISLOE CUP    samedi 31 oct,09 [■早稲田ラグビー]

関東大学対抗戦「早稲田×帝京」を秩父宮ラグビー場で。
6-3(前半3-0、後半3-3)の辛勝となった。
帝京ツイ、ボンドの突破も随所で止めており、後半30分の自陣5メートルのモールでも失点することはなかったが、早稲田の「らしさ」はまったく見られなかった。山中のトリッキーで危ういプレーは、全体で機能する確実なプレーに変わってきているとは思うが、スピードはどうなのだろう。
帝京ゴール前でスクラムを選択したことも、PGをとって逃げ切ったことも試合マネジメントとしては良い。しかし、ボールを出せない、ではラグビーにならないのだ。悦びのない凡戦となってしまった。

1.JPG
FB田辺の決勝PG

2.JPG

秩父宮での試合の後、国立競技場に向かう。
ニュージランド・オールブラックス×オーストラリア・ワラビーズの定期戦「ブレディスローカップ」
両国外で行なわれるのは、去年の香港につぐ2回目。
試合は、ワラビーズが先行したものの、2トライとダン・カーターのPGの積み重ねで、32-19でブラックスの勝利。フォワードの教科書通りのパッキングや、バックスのパスやフォローの正確さ、なによりもスピード感を堪能することが出来た。リッチー・マコウが見られるんだからねえ。

観客は4万5千人と日本代表の試合にもない満員状態。これだけの観客が早明戦以外で集ることはないだろう。清宮監督のサントリーと東芝の戦いで沸いたようなトップリーグの試合をもっと増やしていけば、2019年も楽しめるようになるだろう。

4.JPG

5.JPG


3.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0